社員ブログ
HOME  社員ブログ
ホーム > Interface Builder, Objective-C, Xcode, 社員:cobra > イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第5.5回 「実機でテストしたい!」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第5.5回 「実機でテストしたい!」

2012年05月13日 16時44分08秒

こんにちは、コブラです。

 

前回はMac上のiOSシミュレータを学びました。

ですが、

俺は実機を持ってるんだ!実機で動作確認したいぜ!

という方もいるでしょう。

そんな方のために、今回は番外編です。

 

実機に作成したアプリをインストールするためには、

Apple社のデベロッパープログラムから、デベロッパーライセンスを取得する必要があります。

正式にiOSアプリ開発者として承認を得るわけですね。

ライセンスは年間1万円弱の費用が登録料としてかかります。

1年経ったら、またライセンスを継続購入するわけです。

 

その方法や手順については、分かりやすいサイトさんがあったので。

iOS Developer Programへの登録方法 – えんたつの記録

 

承認されたら、動作テストしたい実機をMacに繋ぎ、Xcodeを立ち上げます。

右上の「Organizer」ボタンをタップします。

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第5.5回 「実機でテストしたい!」

 

「Organizer」画面でゴニョゴニョすれば、

Xcodeの「シミュレータ実行・停止」の部分の”iOS Device”が自分の端末名になると思います。

その状態でシミュレータを実行すれば、

実機にアプリがインストールされ、確認できると思います。

 

ちなみに、この有償登録をしないとApp Storeにアプリを公開もできません。

先に言えよって話ですが・・・(汗

審査には数日~1週間前後かかるので、

実機で確認したい人は早めに、

いつアプリができるか分からない・・・っていうか勉強だし・・・という人は、

できてから申請でもいいんじゃないでしょうか。

 

 

シリーズ記事一覧

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第1回 「Macって何?」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第2回 「Xcodeって何?」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第3回 「プロジェクトって何?」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第4回 「計画を形にしよう!」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第5回 「ドキドキのシミュレータ!」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第5.5回 「実機でテストしたい!」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第6回 「Interface Builderを使ってみる!前篇」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第6回 「Interface Builderを使ってみる!後篇」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第7回 「XcodeとInterface Builderの怪しい関係!?」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第8回 「アイコンと起動時画面を設定したい!」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第9回 「イベントを知ろう!」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第10回 「オリジナルの画像を設定したい!」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第11回 「画面を切り替えよう!」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第12回 「BGMや効果音を付けよう!」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 最終回 「アプリよ、永遠に~つまり、まとめ~」

Interface Builder, Objective-C, Xcode, 社員:cobra

  1. コメントはまだありません
  1. トラックバックはまだありません