社員ブログ
HOME  社員ブログ
ホーム > VBA, 社員:カズマ > フォルダ作成処理

フォルダ作成処理

2013年08月15日 11時53分48秒

こんにちは、カズマです。

備忘録です。
vbaで指定された階層にフォルダが存在するか確認する処理です。

<br />
'-----------------------------------------------<br />
' 機能     : フォルダの存在チェック<br />
' 引き数  : astrFolder - フォルダパス<br />
' 返り値  : Boolean<br />
' 機能説明  : フォルダの存在チェック<br />
'-----------------------------------------------<br />
Public Function FolderExists(ByVal astrFolder As String) As Boolean</p>
<p>    Dim fFso As Object</p>
<p>    FolderExists = False</p>
<p>    Set fFso = CreateObject(&quot;Scripting.FileSystemObject&quot;)<br />
    FolderExists = fFso.FolderExists(astrFolder)</p>
<p>    Set fFso = Nothing</p>
<p>End Function<br />

VBA, 社員:カズマ

  1. コメントはまだありません
  1. トラックバックはまだありません